CRYPTファイル拡張子

ファイルの種類 WhatsApp Messenger Encrypted Message Database Backup
開発者 WhatsApp Inc.
Ads

あなたのコンピュータ上でCRYPT ファイルを開くことができない場合、その原因として考えられるものは、いくつかあります。そのうちまず最も重要なもの(最も頻繁に起こりがちなもの)は、CRYPTファイルを取り扱える適切なアプリケーションがあなたのコンピュータにインストールされていないことです。

この問題を解決するためのごく簡単な方法は、適切なアプリケーションを検索して見つけ、ダウンロードすることです。 その最初のステップはもう行われました - CRYPTファイルをサポートするプログラムの一覧は次の通りです。あとは適切なアプリケーションをダウンロードし、インストールするだけです。

このページの後半には、CRYPTファイルに関する問題を引き起こした可能性のある他の原因について説明します。

.CRYPTファイルを開くことができるプログラム

advertisement

CRYPT形式のファイルで起こりうる問題

CRYPTファイル#を開いて編集することができない時、必ずしもお使いのコンピュータに該当するソフトウェアがインストールされていないわけではありません。また、WhatsApp Messenger Encrypted Message Database Backupファイルの編集を阻害する他の問題が生じているのかもしれません。起こりうる問題の一覧を以下に掲載しました。

  • 開かれたCRYPTファイルの破損。
  • 無効なCRYPTファイルとレジストリエントリとの関連付け。
  • Windowsレジストリにある拡張子CRYPTに関する記述の誤った削除
  • CRYPT形式をサポートするアプリケーションのインストールが不完全
  • 開かれたCRYPTファイル#が不要で有害なソフトウェアに感染していた。
  • CRYPTファイルを開くのに必要となるハードウェアリソースがコンピュータに不足している。
  • CRYPTファイルを開くのに使用されるインストール済ドライバのバージョンが古い。

これらのどの理由もお抱えの問題に関連しないことを確信している(又はそれらを排除できた)なら、お使いのプログラムはCRYPTファイルを問題なく取り扱えるはずです。それでもCRYPTファイルに関する問題が解決しない場合、めったに起こりえないCRYPTファイルに関する問題が生じているのかもしれません。その場合は専門家の助け借りるほかありません。

類似した拡張子

.$efs Encrypted EFS
.a2r KittyXplorer Encrypted Archive
.adoc Authentica Secure Office Encoded Word Document
.aee ASUS Data Security Manager Encoded
.aexpk PGP Armored Extracted Public Key
.afs3 AFS 3 Basic Encrypted
.agilekeychain 1Password Data
.apv Acerose Password
どのようにしてファイルをインストールされたプログラムに関連付けるのですか?

特定のファイルを新しいプログラム(例えば、私のファイル.CRYPT)に関連付けるには、2つの方法があります。まず簡単な方法は、選択したCRYPTファイル上で右クリックすることです。出現したドロップダウンメニューから「既定のプログラムにする」を選択し、次に「参照」をクリックして希望するプログラムを見つけます。それを選択し、[OK]をクリックして確定させれば完了です。

未知のファイルを開く普遍的な方法はありますか?

多くのファイルには、テキストまたは数字の形式によるデータが含まれています。それは、未知のファイル(例えば.CRYPT)を開く際に、Windowsに標準装備されたメモ帳プログラムを使い、ファイルにエンコードされたデータの一部を見ることもできるます。この方法により多くのファイルの内容をプレビューすることができますが、専用のプログラムを使用した時ほど自由に閲覧できるわけではありません。